ニュースリリース


2020.07.15:Telestream社、nablet社のXAVC Encoderを採用

2020年7月15日 ドイツ アーヘン:
メディア処理技術の提供を続ける nablet社は、本日、end-to-end のビデオソリューションのリーディングカンパニーTelestream社にXAVCエンコーダを提供したことを発表しました。

nabletのXAVCコーデックは、Long GOPの処理速度が他社のコーデックよりも20%早く、CPUの使用率も最大30%少なくなるというベンチマークもとれるなど、業界トップの品質とパフォーマンスを提供します。

「Telestream社のような名高い企業がnablet XAVC エンコーダを選択してくれたことを私たちは光栄に感じます。」とnablet社技術担当SVPのSven Dueking は話します。「彼らは、最高のコンポーネントのみを実行するプロフェッショナルトランスコーダ及びワークフローシステムを提供しています。nabletの技術が彼らの高い基準をみたしていることをうれしく思います。XAVCは、私たちにとって非常に戦略的なコーデックです。私たちは、日々、XAVCコーデックの最適化に取り組んでいます。」

「Vantage Media Processing Platform に組み込むための最良のコーデックを我々は常に探し続けていました。ようやくその基準を満たしたコーデック、nablet社コーデックにようやく出会うことができました。」Telestream事業SVPのMark Wronski は話します。「Telestreamは、nablet社とパートナーになれたことを光栄に思います。

nablet社は、超高速ステッチング用スマートレンダリングを含むXAVCコンポーネントフルパッケージ、AVID AMAプラグイン、コンテナ、エッセンスレベルの解析ツールなどを提供します。

nablet社は、多くの企業にさまざまなコーデックと関連コンポーネントSDKを提供しています。

また、nablet社は、よく知られている、Avid Media Access for Sonyフォーマットのプラグインや ARRI RAW AMA プラグインも提供しています。

nablet社コーデック または、プラグイン に関するお問合わせ

お問い合わせはこちら